スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Qt版のLXDE「LXQt」をインストールする

2014.05.23.Fri.06:28
 Linuxには多くのデスクトップ環境がある。Linuxでは、ユーザーは自身の望むデスクトップ環境を自由に選ぶことができる。

Linuxのデスクトップ環境において、その軽量さから人気のLXDEのOt版が、この度正式に公開された。

このLXQtはその名の通りOtの技術が使用されており、LXDE-QtとRazor-qtのプロジェクトの間を埋めるものとされる。

既に主要なLinux Distoributionで使用可能になっており、ubuntu、fadora、arch、openSUSE、gentooなどで簡単にインストールできる。またGitHubからも手に入れることができる。



以下、インストール方法。


■ubuntu

①端末を立ち上げる

②リポジトリを追加する

  sudo add-apt-repository ppa:lubuntu-dev/lubuntu-daily

        sudo apt-get install lxqt-metapackage lxqt-panel


■Arch

①端末を立ち上げる

②yaourt -S lxqt-desktop-git




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。