スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BlackBerry Classicは12月17日公式発表の予定

2014.11.14.Fri.08:59
つい先頃、プレオーダーサイトが開いたBlackBerry Classicだが、その公式発表の予定が流れてきた。

それによると12月17日になるそうだ。発表はそれぞれニューヨーク、シンガポール、フランクフルトで行われる。

17日ということは、実際にClassicを買えるようになるのは12月下旬頃ということだろうか。本当に、なんとか年内に投入できるという感じである。

Classicのリークされているスペックを見る限り、それほど製造・開発には時間がかからないと思われるが、8月のCEOによる株主へのお披露目会からかなりの時期が開く結果となっている。もちろん、Classicには、まだリリースされていない最新のOSが搭載される予定となっていることから、トラックパッドに合わせたソフトウェアの最適化を行うのに時間がかかっている可能性もある。

しかし、それにしても伝統的なBlackBerryのスタイルを望む者にとっては、非常に長い時間を待たされていると感じることだろう。

Passportは、同社としては順調な売り上げを記録し、品薄が続いているが、この品薄はBlackBerry社の供給体制が以前に比べ縮小されているからだという。このことから、Classicの発売がこれほど遅れた理由には、同社が最早2つのデバイスを同時に供給し続けるほどの体力がないこと、また、Passportの売り上げが予想外に伸び、供給を増やす為に、Classicの投入が遅くなったと考えられる。

とにもかくにも、かなりの遅ればせながら年末商戦の一角にClassicが並ぶことになりそうである。中央ではなく、隅にひっそりと、好きな人たちに向けてであるが。

via
mobilesyrup
TNW
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。